朴葵姫ギター・リサイタル

朴葵姫ギター・リサイタル

クラシック・ギター界の次代を担う新星として輝き続ける朴葵姫。その圧倒的なパフォーマンスはいまや日本のみならず世界で評価が高まり続けています。

日 時

2018年5月12日(土)
 14:00

会 場

小ホール

出 演

朴葵姫(ギター)・岡部真一郎(構成・お話)

料 金

全席指定 一般3,300円・学生1,650円
※未就学児童のご入場はできません。
※休憩時にコーヒー・紅茶等をサービスいたします。

公式サイトURL http://www.concert.co.jp/artist/kyu_hee_park/

公益財団法人越谷市施設管理公社


 


素敵な音楽とともに過ごすひととき・・・

第169回サンシティクラシック・ティータイムコンサート

 

【プログラム】


タレガ:アルハンブラの思い出

ディアンス:ワルツ・アン・スカイ

ジョン・レノン、ポール・マッカートニー/武満徹編曲:Yesterday

ヒナステラ:ギター・ソナタOp.47 ほか
 

※曲目および曲順は変更となる場合がございます。

 

 

【プロフィール】

 

《朴葵姫/Kyuhee Park

park.jpg

 

1985年韓国仁川生まれ。3歳の時、横浜にてギターを始め、幼少の頃から数々のギターコンクールで入賞。2004年東京音楽大学に入学、05年同年小澤征爾指揮によるオペラ公演に参加。
06年9月よりオーストリア・ウィーン国立音楽大学に留学。2014年首席で卒業。2016年アリカンテクラシックギターマスターコースを首席で卒業。これまでに、荘村清志、福田進一、アルヴァロ・ピエッリの各氏に師事。
05年韓国ギター音楽コンクール優勝、
07年ドイツ・ハインツベルグ国際ギターコンクール第1位及び聴衆賞
08年ドイツ・コブレンツ国際ギターコンクール第2位(1位該当者なし)
ベルギー“ギターの春 2008”コンクール第1位(コンクール史上アジア人及び女性として初めて)
リヒテンシュタイン国際ギター・コンクール第1位
09年イタリア・アレッサンドリア国際ギターコンクール第2位及び特別賞(ヤングアーティスト賞)
スペイン・ルイス・ミラン 国際ギターコンクール第1位
10年バリオス国際ギターコンクール第1位
12年アルハンブラ国際ギターコンクール第1位及び聴衆賞
14年ポーランドのJan Edmund Jurkowski記念ギターコンクール2014優勝。
など主要ギター・コンクールでの優勝・受賞が続く。
12年カーネギーホール(ワイルホール)での米国デビューを果たし、国内外のギターフェスティバルへ招かれるなど世界的にも注目を集める。
東京都交響楽団、読売日本交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、名古屋フィルハーモニ―交響楽団、京都市交響楽団、広島交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、との共演を経